インフォメーション - サムシングニューからのお知らせ

トランシーバー豆知識その4

投稿時刻 2011/11/14 - 16:28

トランシーバーの交信できる範囲(距離)をよく聞かれますが、答えにくい質問なのです。何故なら、使用する環境によって全く変わってしまうからです。

例えば、ホテルやオフィスビルの中では、同じフロアでも部屋がわかれていると、構造によっては4W・5Wタイプのものでも200m~300mくらいしか届かない場合もあるし、小電力(0.1Wタイプ)では、全く交信できないこともあります。

フロアがわかれるともっと厳しくなります。1Fと20Fでも交信できるビルもあれば、1Fと5Fでも交信できないビルもあります。ましてや、地下と地上階の交信はできない場合が多いです。これは、電波を遮断する鉄板が入っているためです。ホテルのイベントの場合、駐車場はほとんど地下になるので、地上階の事務局や会場と、地下の駐車場との交信は難しい場合が多いですね。

首都圏の4大イベント会場といえば、幕張メッセ、東京ビッグサイト、東京国際フォーラム、パシフィコ横浜ですが、例えば、幕張メッセの1ホールから8ホールまでは交信できますが、距離は同じでもホテルニューオータニ幕張の部屋の中に入るとホール内との交信は難しくなります。9ホール~11ホールは別棟ですが、1ホール~8ホールとの交信は可能です。

ビッグサイトも東ホール内はすべて交信できますが、距離は同じでも、東ホールと西ホールでは交信が難しいですね。もちろん西ホール内はすべて交信できます。

国際フォーラムは会議棟の部屋と展示会場は交信できますが、展示会場とその下の駐車場は難しいですね。ホールA~Dと会議棟も交信できますが、何故か展示会場とは交信しにくいという現象が起きます。

パシフィコ横浜は、展示会場、国立大ホール、ホテル、会議センターに分かれているので、とても微妙です。

POSTED BY : k.murata

RETURN HEADLINE